TOP › 164はんぺんに天然インク

164はんぺんに天然インク

フードプリント事例のイメージフードプリント事例のイメージ

はんぺんに焼印代替用の「水分に比較的強い可食インク+前処理剤(茶)」を用いて可食プリンターで印刷直後はんぺんに焼印代替用の「水分に比較的強い可食インク+前処理剤(茶)」を用いて可食プリンターで印刷7日後

プリント対象プリント対象

・はんぺん(魚肉、水産加工品)

プリント用途プリント用途

・イラスト

プリント特性プリント特性

・高解像度

インク色材インク色材

・染料

インク由来インク由来

・天然

特徴特徴

この「はんぺんに天然インク」は、ラボでの印刷テストとして、
可食性インクジェットプリンターでダイレクト印刷しています。

魚肉のすり身から出来ているヘルシーな はんぺんは、そのままでも、焼いたり、揚げたり、煮たりと、
どんな料理方法でもふわふわ食感で、子供も大人も好きな定番食材ですね。

はんぺんなど水産加工品は水分を多く含んでいるため、印刷はにじみやすいという課題があります。
そこで開発した、焼印代替用の「水分に比較的強い可食インク(茶)」を用いてプリントしました。
画像の一番右は、印刷7日後ですが、綺麗にデザインが保たれています。

可食プリンターを導入して、食品にプリントしませんか。
お祭りの露店や屋台、お土産、移動キッチンカー、キャラクターカフェで、店名やロゴのイラスト以外にも
「いつもありがとう♥」や「今日も一日お疲れ様」など、感謝のメッセージを印刷するのもいいですね。
プリントしてワンハンドスナックに変身させるのはいかがでしょうか。

食品やドリンクにオリジナルデザインを可食インクを使ったダイレクト印刷する事のできるフードプリンタを
ご案内できますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせページ

フードプリントメニュー

フードプリント・インク.comは、お菓子や食品はもちろん、錠剤や繊維等へのフードプリントが可能です。
またお客様のご要望に応じて、可食性インクからオリジナルの製品を実現できる開発体制を整えています。
試作品はもちろん、小・中ロット、量産品生産、最適なプリンタ選定までサポートいたしますので、是非お気軽にご相談ください。

お問い合わせ