TOP › 183弁当箱へ焼き印風印刷

183弁当箱へ焼き印風印刷

フードプリント事例のイメージフードプリント事例のイメージ

木製の弁当箱風容器と割り箸 に天然色素の可食インク でプリントしましたこの焼き印風の印刷は、水分に比較的強い天然色素の茶色インクと、開発した前処理液との 組み合わせで耐水性をUPしています。

プリント対象プリント対象

・木製のお弁当箱

プリント用途プリント用途

・イラスト

プリント特性プリント特性

・耐湿性・耐水性 

インク色材インク色材

・染料

インク由来インク由来

・天然

特徴特徴

この弁当箱へ焼き印風印刷は、木製の弁当箱風容器と割り箸 に天然色素の可食インク でプリントしました。

コロナ禍でテイクアウトのお弁当やランチをスタートした飲食店も多いと思います。
お店のロゴやイラスト・メッセージなどをプリントして、他店とは違うオリジナルお弁当箱を提供しませんか。
秋などの過ごしやすい季節には、ロゴ入りお弁当でお外ランチが増えると、宣伝にもなりますね。

この焼き印風の印刷は、水分に比較的強い天然色素の茶色インクと、開発した前処理液との
組み合わせで耐水性をUPしています。

木製の商品は、焼印があるだけで、商品イメージがワンランクUPしますね。
プリントなら焼きごての費用もかからず、焼き印では、難しい繊細なデザインにも対応できます。

ご興味のある方は、サンプルへの印刷も承りますので、お気軽にご相談ください♪
小ロットから、大量生産まで、適したプリンターのご案内できますので、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせページ

フードプリントメニュー

フードプリント・インク.comは、お菓子や食品はもちろん、錠剤や繊維等へのフードプリントが可能です。
またお客様のご要望に応じて、可食性インクからオリジナルの製品を実現できる開発体制を整えています。
試作品はもちろん、小・中ロット、量産品生産、最適なプリンタ選定までサポートいたしますので、是非お気軽にご相談ください。

お問い合わせ