TOP › 104 あんまんに可食シート

104 あんまんに可食シート

フードプリント事例のイメージフードプリント事例のイメージ

あんまんにパンダ柄のインクジェットプリント可食シートあんまんにパンダプリント柄の可食性インク可食シート

プリント対象プリント対象

・可食性シート

プリント用途プリント用途

・イラスト

プリント特性プリント特性

・高解像度

インク色材インク色材

・染料

インク由来インク由来

・合成

特徴特徴

このデザイン入りあんまんは、市販の「あんまん」の上に、ラボで可食プリントした「透明可食シート」を
のせました。
 
オブラートに絵を描いたオブアートは、お弁当などにも活用されていていますね。
今回は、最近人気のパンダ柄を可食性シートにインクジェットプリントし、あんまんにのせた後で
電子レンジ用スチーマーを使って蒸しました。
プリント可食シートをのせるだけの手軽さと、無地のあんまんと比較した場合の可愛いさは、
十分に商品価値を上げることができるのでは・・・と考えます。
インクジェットプリントなら、デザインデータを変えるだけで、季節ごとなど気軽に絵柄を変更できる点も
いいですね。
 
今回使用している「透明可食シート」は受託プリント加工も承っており、お客様のオリジナルデザインを
プリントしてお届けすることができます。
のせる食品によって可食性シートとの相性、プリント画像が維持できる時間に差がありますので、
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。
受託印刷サービスのページもご覧ください。

フードプリントメニュー

フードプリント・インク.comは、お菓子や食品はもちろん、錠剤や繊維等へのフードプリントが可能です。
またお客様のご要望に応じて、可食性インクからオリジナルの製品を実現できる開発体制を整えています。
試作品はもちろん、小・中ロット、量産品生産、最適なプリンタ選定までサポートいたしますので、是非お気軽にご相談ください。

お問い合わせ